​個展「つくるひと」

1※画像の右矢印をクリックしてください

1/15
はじめに
友禅職人 十河さん(京都府)
友禅の作業風景
友禅の机
レストラン MASCOT. 上野智文さん (東京都/聖蹟桜ケ丘)
MASCOT. のパスタ
イラストレータ― 山田博之さん
山田さんのパレット
革製品ブランド エムピウ 村上雄一郎さん(東京都/蔵前)
エムピウお財布millefoglie
花のスタイリスト 岸勝人さん(京都府)
岸さんの作品
岸さんの道具
どまんなか野菜 本橋秀一さん(茨城県)
田植えする本橋さん
デイリーズマフィン 古谷さん夫婦(東京都/蔵前)
マフィン
吉祥ゆば製造卸・販売 高谷さん(東京都/府中市)
湯葉
この機械で砕いた大豆を煮て、プレスして豆乳にする
豆乳を熱し、湯葉を汲み取る
フェルト作家 荻原弘子さん(山梨県/北杜市)
荻原さん作品のウェルカムドール

© 2016 MISAKO MORI. All Right Reserved.

MORI

MISAKO

吉祥ゆば製造卸・販売 高谷さん(東京都/府中市)

近所にある市場で湯葉屋を営む高谷さん。よく豆腐や湯葉を購入していたことから、取材させていただきました。 豆腐の加工食品会社の営業で豆腐屋さんを出入りしていたら、いつの間にか自身も湯葉屋さんに。人生は分からないものです。「若い頃はお金が欲しいと思っていたけど、今は人との繋がりが一番の宝だと思うよ」と語る高谷さんの言葉は、いつも買っていたお豆腐をより美味しく感じさせてくれました。 豆腐は豆乳をにがりで固めてつくるのですが、「にがりを使わずにつくる究極に旨い豆腐がある」のだとか。それは豆乳をひたすら鍋で煮詰めたもの。得意そうに話す高谷さんを見て、いつか食べてみたいと思うばかりでした。